高島屋でお中元の伝票をパソコンに入力するバイトをしています!

横浜高島屋で、お中元のアルバイトをここ数年続けてやっています。もともと主婦仲間の紹介で始めたアルバイトでしたが、お中元期は一年のうちでももっとも繁忙期にあたるため、アルバイトやパートの大量募集が行われているようで、履歴書を持って人事課でアルバイト希望の登録をすると簡単な面接があり特に問題がなければほぼ即採用といった感じでした。この時には、やはり時間帯の希望や曜日の希望などが細かければ細かい程、採用されない可能性が出てくるという話でした。やはり基本的にはお中元のアルバイトは週5で開店時間はすべて出勤というのが基本のようです。

 

私はこれまでに経験した業務内容は、お中元の配送伝票をパソコンの配送ソフトに打ち込んでいく仕事内容で、いわゆる入力の仕事を中心にやっています。店舗が開いている時間である朝10時から夜の7時過ぎまでひっきりなしに伝票が事務所の方へ運ばれてきますのでそれを淡々と入力していきます。一番忙しいお盆前後には、トイレに立つ暇もないぐらいの忙しさになります。

 

ですが、基本的にはお客様の前にたつ事がないので気分的には楽なので結構気に入っています。ただ、入力伝票の数が少ない日などは売り場へ応援へ駆り出されて包装の手伝いなどをする事もありますが、ほんの短期間ですのでそれほど苦にはなりません。

 

デパートの時給は他の職種と比較するとやや安い感じですが、それほど複雑な仕事内容ではないので妥当な金額かとも感じています。お給料は月払いになっており銀行振込されてきます。

 

お中元のバイトで接客か、事務処理かによって大きな違いがありますが、デパートでの中元期の仕事は、殆どが主婦や大学生などのアルバイトでまかなわれていますので、気の合う仲間も見つけやすく主婦に取ってはとても働きやすい環境だと思います。